2018/03/14

粗大ゴミを出すなら自己搬入がオススメ(仙台市の場合)

モノを手放す過程で, 家にあるソファやテーブルといった大型の家具や通常のゴミとして出せないちょっと大きめのモノの扱いをどうするのかって悩ましいところだと思います.

わたしの住む仙台市では, 粗大ゴミを出すのが若干面倒(全くの主観)で以下の手順が必要.
詳細はこちら(仙台市のサイト)から確認できます.

1. 粗大ゴミ受付センターに申し込む(電話orネット)
2. 手数料納付券(シール)を購入する(品目や大きさによって必要な納付券は異なる)
3. 粗大ゴミを出す

書いていてもう1の段階で「あぁめんどくさい〜!」となってしまう自分...
1の段階で手数料がいくらかかるかは教えてもらえますが、それには自分の出すモノの大きさなども事前にキチンと把握しておく必要もあるし, こちらから収集日の指定もできません.

対して, 自己搬入の場合は自分で搬入する手間は発生するものの, 基本月曜日〜金曜日の受付時間であればいつでも搬入できますし, 手数料も100Kgまでであれば原則1,000円(一部例外あり)とわかりやすく、ある程度まとまった粗大ゴミを搬入するなら金銭的負担も少なく済みます.
※平成30年(2018年) 4月以降手数料が改定となり, 100Kgまでの手数料が+500円の1,500円となるようです. ただ、100Kgを超える場合などは負担が少なくなる模様.
詳細はこちらのPDFをご確認ください.

この春引っ越しなどを予定されている方などは100Kgまでなら3月中の自己搬入が負担は少ないので自己搬入を検討してみてはいかがでしょうか.
自己搬入については、以下の仙台市のページで詳細確認できます.

自分で処理施設に持ち込むとき(自己搬入)

工場によって搬入できるモノも異なるので, 仙台市にお住まいの方でご自身で自己搬入される場合は必ずご確認の上ご利用されることをおすすめします.

わたしの場合, 自己搬入を知ってモノを手放すハードルがグッと下がったので, 「モノを少なくしたいけどなかなか重い腰が上がらない」という方はお住まいの自治体でどのような粗大ゴミの処分方法があるのか調べて見るのも良いかもしれません.

0 件のコメント:

Omnifocusがいつの間にかfor webもリリースしててサブスクリプションも提供してた

もうだいぶ前のようで全く知らなかったのだけれど,愛用してるタスク管理のOmnifocusにfor webなんて 出てた んですね. 今まではmac OS,ないしはiOSでしか使えなかったので端末を選ばずに使えるのはメリットとしてありそう. ただ価格が99.99 USD /年と...